板書屋ブログ

ファシリテーショングラフィックに関する情報提供サイト「板書屋」の日々の活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

板書っぷり。

東京ミッドタウンで7月19日に行った
環境保全ボランティアリーダーズワークショップ」から板書っぷりの写真を2点。

ホワイトボードは、消しながら書けるってのが最大の利点ですね。「議題」とか「キーワード」とか「結論」とかを残しながら、メモ的な部分を消していきます。板書が常に見えるように、自然に右か左かに身体を寄せるのがくせになってしまっているな。
IMG_6290.jpg

事例発表の後、それを踏まえてディスカッションや鼎談を行う場合。
事例発表の概要を書いておく。その時に、なんとなくこの後、議論になりそうだなあ、と思うところに余白を多めに残しておく。で、ディスカッションに入るとき、模造紙を全部貼りだして、簡単にふりかえる。ディスカッションでの発言は事例発表の時とは違う色で、事例発表を書いた模造紙の該当部分に追記していく感じ。「ゴチャゴチャした模造紙の中でも、目に飛び込んでくる色使い」とかが役に立つんやなあ。
IMG_6448.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 17:15:22|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<里山のお話 | ホーム | 居酒屋ファシグラ>>

コメント

縦型

この縦型のホワイトボードをいくつか連結させられるのは、なかなか面白いよね。ちょっと下の方に書きにくいかもしれないけど。
  1. 2010/08/30(月) 12:47:19 |
  2. URL |
  3. marky #-
  4. [ 編集]

no_title

そうねー。書けるのは書けるかもしれないけど、後ろの人から見えないってのは困るね。
  1. 2010/08/30(月) 18:04:44 |
  2. URL |
  3. しが #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facigra.blog117.fc2.com/tb.php/107-64b2626b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。