板書屋ブログ

ファシリテーショングラフィックに関する情報提供サイト「板書屋」の日々の活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファシリテーターの立ち姿

広島県主催、林業技術者対象の4回連続の研修で、第2回を担当することに。
講師相互が事前に全体プログラムの検討を行うことも珍しいし、その内容にファシリテーショングラフィックやコミュニケーション、体幹トレーニングなどが入っているのが面白く、とても意欲的な研修になりそうで楽しみ。

その事前検討会で合気道の先生から体幹トレーニングの話を聞き、「あぁ、これはファシリテーターにも不可欠なものだ」と感じた次第。

へそ下三寸の丹田に力を入れ、しっかり立つこと。

何人かの板書姿を見ていて、書く内容はOKでも、立ち居振る舞いが落ち着かないのが残念だなあ、と思っていた。

受けとめる側がフラフラせず、しっかりしていることが大切。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/02(水) 09:54:52|
  2. 考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<100の質問<その1>ファシリテーターは「意見」を持っていいの? | ホーム | BBQでFG>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facigra.blog117.fc2.com/tb.php/139-8291a1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。