板書屋ブログ

ファシリテーショングラフィックに関する情報提供サイト「板書屋」の日々の活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食育ワークショップ

20071118130208
福津市のふくとぴあで行われた食育に関する講座で進行とファシリテーショングラフィックを行いました。

講師は佐藤剛史さん。プレゼンテーションは心をうつもので、ディスカッションもよいものになりました。
一つ試みてみたのは、紙用マッキー15色セットの中にある「赤紫色」の使い方。緑でディスカッションでの発言を書き、赤紫色で講座終盤での感想や講師コメントを書き加えていきました。赤緑色盲の方の見え方をシミュレーションするソフトで試したところ、「緑」→「うぐいす色」、「赤紫」→「うすめの青」となり、十分見分けがつくことがわかりました。これは収穫でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 13:02:08|
  2. 事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これもFGの一つと言える? | ホーム | あすみんの研修第1回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facigra.blog117.fc2.com/tb.php/35-24e0d90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。