板書屋ブログ

ファシリテーショングラフィックに関する情報提供サイト「板書屋」の日々の活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

函館の

20071126110209
海はきらきらしていた。まちづくりセンターの柱は大理石張りだった(かつてデパート)。子どもから大人までまちづくりのことを考える人が大勢いた。ホテルニューハコダテの夜はアイリッシュバーだった。逆に朝は気さくなおばちゃんたちとのモーニングだった。赤レンガで白い恋人が飛ぶように売れていた。朝市でカニまんを食った。紙用マッキーは2本、空になりました。以上、函館のまとめ。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/26(月) 11:02:09|
  2. 事例
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<森林と市民を結ぶ全国の集い | ホーム | 縮小都市をどう生き抜くか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facigra.blog117.fc2.com/tb.php/43-325d212b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイト/ブログでのご紹介(追記あり)

今回関わって下さったスタッフの方々、あるいは来場者の方々のウェブサイトやブログへ
  1. 2007/11/30(金) 23:09:36 |
  2. npo-kobo:blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。