板書屋ブログ

ファシリテーショングラフィックに関する情報提供サイト「板書屋」の日々の活動。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2人で打ち合わせ

20090611142439
同僚と業務の振り返りを行った際のグラフィック。

A4裏紙を継ぎ足しながらのマインドマップ。マインドマップの優れた点はいくつもあるけれど、一見似ているマンダラ型FGとの比較でいくと、記入箇所を選ぶステップが無く、スピーディーという点に尽きるな。
その代わり、全体の構造や重み付けが見えにくかったりするので、一旦、出し切ったものから共通点の抜き出し等をする2段階目が大切。
テングス病のように1カ所から多数の枝を出した部分をほぐしたり、あっちの枝とこっちの枝の共通点から新しい苗木を作ったり。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/11(木) 14:24:48|
  2. 事例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「まとめ」のスタイル | ホーム | なんとなく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://facigra.blog117.fc2.com/tb.php/89-b283b8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。